診療案内|山口県宇部市の内科

診療案内

内科

内科は、呼吸器内科、リウマチ科、消化器内科などの専門医療だけでなく総合診療科として、地域医療のご要望に対応できる体制を整えて診療しています。

また、外科、整形外科、耳鼻咽喉科、皮膚科なども綿密な連携のもと質の高い医療を提供しています。

糖尿病

糖尿病は、痛みなどの自覚症状がほとんどありません。 糖尿病を疑われる人の約40%は、ほとんど治療を受けたことがないと言われています。検査で血糖値が高かったり、治療が必要と言われてもそのままにしている人も多いようです。

糖尿病は、早期発見・早期治療が大切で、放置していると様々な合併症が出てきます。長期間血糖値が高い状態が続いていると、後から血糖値を下げても合併症が出てきたり、さらに悪化することがあります。

それをレガシー(遺産)効果と言います。早期に治療して、身体の健康状態をコントロールし、良い形で維持すれば合併症のリスクはかなり減少します。当院では、糖尿病とその合併症について総合的な診察・治療を行っています。

呼吸器科

呼吸器科では、呼吸器感染症、気管支喘息、慢性閉塞性肺疾患(COPD)、肺癌、間質性肺炎など呼吸器疾患全般を対象に診療を行っております。

迅速かつ丁寧な対応で、患者さんにより良い医療を提供出来るように努力しています。

リウマチ科

リウマチ膠原病疾患領域の対象疾患は、関節リウマチ、悪性関節リウマチ、全身性エリテマトーデス(SLE)、抗リン脂質抗体症候群、シェーグレン症候群、強皮症、皮膚筋炎・多発性筋炎、成人発症スティル病、血管炎症候群、リウマチ性多発筋痛症、側頭動脈炎、乾癬性関節炎、混合性結合組織病、家族性地中海熱、強直性脊椎炎、掌蹠膿疱症性関節炎、ベーチェット病、線維筋痛症、好酸球性多発血管炎性肉芽腫症、多発血管炎性肉芽腫症、再発性多発軟骨炎などです。
原因不明の発熱、関節痛、体重減少、口の渇き、長く続く血尿、易疲労感などの症状のある方はまず初診外来に受診されるか、かかりつけ医からの紹介状をもって受診してください。

ページトップへ戻る